シアワセのバロメーターは?

★ポイントは?

男性からの質問:

『女性がシアワセと思っているか、
どうかどうやって判断するのですか?

「男性は自分をシアワセと感じさせてくれる女性が
どうしたらシアワセ と感じるのかを
徹底的にリサーチして、努力を怠らないで」

と言われますが、
シアワセと感じるのはどんな時なのですか?

どうしたらシアワセと感じているかがわかるのですか?』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

既婚者へのバロメーターは、

★”笑顔とお話”★

シアワセと感じる時は、それぞれです。

だけど、
シアワセと感じた時の ”表現” は、共通しています。

人は、シアワセだと、微笑みます。
笑顔になります。

男性にとってどうでもいいかもしれないお話をおしゃべりします。

 

パートナーと一緒にいてシアワセを感じなくなると、
笑わなくなり・・
お話もしなくなります・・・。
そして

シアワセをパートナー以外で得ようとします。
・女子会で友達と盛り上がって笑顔になる
・甘いものを食べて笑顔になる
・ドラマを見て笑顔になる
・買い物をして笑顔になる
・女子トークで旦那デスノート話で笑顔になる
・他の男性に振り向いてもらって笑顔になる

外へシアワセを求めるのは自然なことです。

パートナーが

・お話を聞いてくれる
・お食事
・ショッピング
・デート
・褒める言葉
・性的満足
などなど、
ハンコを押した後も 続けていたら、

笑顔が消えたりしないはずです。。。
 

それと、

約束したこと口に出して言ったことを実行すること。

買ってあげるね、
連れて行ってあげるね、
今度〇〇しようね、etc…

”なんだ、言うばっかりでちっとも実際には××してくれない”

がっかりして期待値も信用もどんどん下がります。
 

シアワセのカタチは、人それぞれなので、
このカタチがシアワセな人もいれば、
違う人もいます。

新婚当初を思い出してください。
彼女がどんな顔をしていましたか?

ハンコを押したら ”自分のもの” だと甘えていませんか?

ここで
既婚者へのバローメーター  と言ったのは、
ワケがあります。
もちろん結婚というハンコを押してない女性も
バロメーターが ”笑顔” であることは変わりません。
ただ、

ハンコを押してない状態では、女性は笑顔を創ることができます。

男性もハンコを押してもらいたいと思えばなおさら頑張りますよね。

女性も事情は様々ですが、
ずっと一緒にいる約束のハンコを押していない時には、

笑顔を創ることもお互いが気持ちよく過ごす手段のひとつだと知っています。

ところが、

ハンコを押して、子どもが生まれ、子育てをして子どもが巣立って行って・・・

何十年も笑顔で過ごすことは。。。

パートナーから ”シアワセ” を感じ続けていないと
出来ないことなのです。

だから_

女子会も、スイーツも、
・・・そうやってバランスをとって

シアワセを感じて、

ガマンして

”良い妻”を演じる。。。

そのいく先は。。。。。

それでもシアワセと感じることを求めて行けるならいいけれど、

シアワセを感じなくなると。。。
笑顔が消えて、
事務的 かつ 義務的な夫への対応 が残るだけ。。。

男性の方々に申し上げたい。
ハンコを押したからには
妻を笑顔にすることが、

”自分の『愛とお金に恵まれた人生』”

の第一歩だということを忘れないで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

では、女性は?
パートナーがそれに気づくまで辛抱強く待てばいいのか?

待ちたい人は待ってもいいですが・・・・
辛抱強く待っているうちに

スイーツ効果が現れ、
皮下脂肪が増えるだけでなく、
肝・腎が冷え、
体温が下がり
意欲が湧かなくなり……
肌や身体は劣化や硬化が進んで
黄色信号がともります!

関連記事

未来の姿は?

夫の変化

何気ないひと言に愛を感じた

気持ちを込めて笑顔を

愛が乗り越えるもの

幸恋期