プロフィール

山本瑠璃のプロフィール

こんにちは、
ハグヒーラーの山本瑠璃です。

私は、結婚30年目を迎えました。

多くの女性の皆さんのように
私たちも

『チャーミーグリーンの宣伝のような
おじいちゃん、おばあちゃんの関係でいたいね!』と憧れ、

「いつまでも手を繋いで歩いていたいね!」と言っていました。

 

30年経った今も
旅行に出かけたり時には腕を組んだり、
手を繋いだりしています。

夫が仕事に出かける時「行ってらっしゃい」
帰って来た時「おかえりなさい」
のハグとキスも今でも毎日しています。

そして、寝る時には手をつないでいます。
夜の生活も毎週のように続いています。

夫の方からドライブデートに誘ってくることも増えました。

でも、最初から結婚生活が
順風満帆だったというわけではありません。

 

私が人一倍忍耐強かったのか?
と言われるとそうではありません。

 

夫の両親との同居、夫の暴力、3人の子育て、介護、肺がん・・

夫との結婚生活は、夫の両親との同居から始まりました。
農作業の経験がない私に手伝いを強要されたり、
旅行が好きだった私も個人的な目的で外出することはまず許されませんでした。

パートタイムの仕事を続けたり、非正規雇用の事務職員をフルタイムで勤務していました。

そして3人の子どもの育児に奮闘する日々の中、
夫からは子どもが生まれた後に何度も暴力を受けたこともありました。

義父が病気になってからは看病に毎日病院に通う中、義父から暴力を受けたこともありました。

夫の両親が亡くなった後は、地域の行事にも参加させられ、
自由なことをする時間を持つことも困難でした。

しかし、子育てにはとても協力的な夫で、
子どもの学校や教育については耳を傾け、
子どもの希望や理想の教育を最大限に取り入れてくれていました。

”体験から学び、ミーティング話し合いを重視し、やりたいことを引き出していく”
そんな環境を与えてくれました。

私たちもその頃からホテルに滞在しながら子どもを送迎することも増え、
自然とラグジュアリーホテルのエリート会員になっていきました。

 

ところが、子どもが成人する前のことでした。
職場の検診で肺に影が見つかり、手術をすることとなりました。
病名は肺がん。

しかし、腫瘍の種類が肺に出来たリンパ腫だったため、奇跡的に腫瘍を取り除く手術だけで予後の治療もいらず、再発を免れたのでした。

20年以上に渡り、夫や子どもたちのため、家族のために全力でエネルギーを注ぐことは、私にとって何の疑いもなく当たり前のこととして、
様々な役割を担ってきました。

 

夫婦生活

ハグヒーラーとしての活動のきっかけこんな環境の中で、
辛い時期もありました。

夜の生活が長い期間空いたこともありました。

しかし、夫も強がっていても本当は甘えたい、そう思いなおし、
子どもたちを抱きしめていたように
それまで以上に一日何度も夫をハグしました。

そうするうちに、夫は暴力を振るうこともなくなり、
毎週のように夜の営みも戻ってきました。

一日最低5回のハグを三百六十五日、30年間で5万ハグ

結婚30年経った今でも毎日ハグやキス、そして毎週のように夜の生活も続いています。

私の中では一般的なことだと思っていたのですが、
周囲の人とこういった話になった時に、
とても驚かれました。

そして世の中の平均的には8割がセックスレスだという事実を知って、
とても驚きました。

それと同時に、私達がなぜ30年間も愛し合えてきたのかについて、
その理由を解明し、お伝えすることで、
多くの方のお役に立てるのではないかと思うようになりました。

 

世の中の大多数の女性は、結婚した後、

妻として、母として、子育てが一段落した後、

夫婦の会話があまり無いと同時に、

性生活も皆無な状態のまま。

この状態が継続すると、
妻たちは女性として見られていない気がしてくる。

そんな中、
どうしたら夫や男性が振り返ってくれるようになるのか?

もやもやとした想いを抱いている・・・

という現状から、脱してもらいたい、

そのためにお伝えできることがあります。

伝授されたヒミツ

結婚するよりも以前のこと、

私がちょうど22歳の時、

仕事でお世話になっていた15歳上の元準ミス日本の女性から、
女性のためのケアについて伝授されたことがありました。

準ミス日本の彼女は、美しく凛として、着物もドレスも似合うとても素敵な人でした。
そして彼女にはいつも彼氏がいて、彼女から教わったのは女性が美しくあり続けるための秘伝を手にしていました。
ハワイにも住んだことのある彼女が教えてくれたのは、
秘伝の『膣ケア』でした。

彼女は女性の膣を綺麗に保つ秘訣、
手入れの仕方、ビデの使い方など、丁寧に伝授してくれました。

彼女は綺麗でモテモテで、社長の高級乗用車センチュリーを
東京のど真ん中でテキパキと運転し、スケジュール管理をこなし、
社長や同僚から慕われ頼りにされる存在でした。

私はそんな憧れの女性から教わった膣ケアを30年以上実践しています。
そのことが実はとても重要な鍵となっていたのです。

というのも、あの時にこの女性から教わっていなければ

50歳を過ぎた今の健康や夫との性生活もなかったかもしれません。

毎日ケアするのが当たり前だと思っていたことが、
実は多くの方にとって
「知らなかった」ことだったのだとわかりました。

それは女性の一生に関わってくることだったのです。

 

・独身にも関わらず性的な興味が沸かない女性

・出産後性的な興味が沸かなくなってしまった女性

・身体用の石鹸や洗顔石鹸でデリケートゾーンを
洗っているものの、かゆみや黒ずみなどのトラブルがある女性

・潤いがない、肌がかさつく、濡れない、
デリケートゾーンをはじめ、身体全身のトラブルが多い女性

・夫や男性から女として見られているかどうか疑問に感じている女性。

・いつまで経っても女を捨てたくない気持ちを持ち続けている女性

女性が、何歳になっても
女性としてのシアワセを感じながら生きられるために。。。

【ハグヒーリング】

【気功エステ】

【膣ケア】

の3つのアプローチで

失われつつある女子力を、
短期間で取り戻す方法をお伝えしています。

 

転機

水の神の力を授かった “ハグ”ヒーリング

私が50歳を過ぎて、子育ても一段落し、これから自分にも出来ることはないだろうかと
探す中で出会った新たなコミュニティに参加し、

そこで知り合った初対面の女性にハグしたところ

涙を流され、「とても癒された」と言われました。

その後も何人も「包まれた感じがする」「癒される」「自然に涙が出てきた」「お母さんのような安心感を感じた」などと言われました。

 

不思議に思って、香港で命運がピタリと当たる高名な占い師に見てもらったら

『水の神様が生まれながらにして宿っている』
『それもあなたには海の力と雨の力の陰陽両方が宿っている』

と言われました。

ハグの癒しの力で
感情を鎮め 氣・血・水の滞りを流し始めることが出来ます。

中には涙が出ることもあります。
遠慮なく泣いてください。

水を流し気を循環させ
枯れた井戸に水が宿るように
湧水のように
川の流れのように
滝が流れ落ちるように
あなたの心と体に
水の流れを起こします。

癒しのハグは、第3チャクラと第4の愛情ハートチャクラの密着で

私の水の力をあなたに流します。

氣が流れると

肌ツヤは良くなり 髪の質まで変わります。

ハグを受けた方から、次のような感想をいただいています。

ハグ 感想

  私が初めて瑠璃さんにハグをしてもらったのは2年前。
  とあるビジネスコミュニティでお会いし、隣の席に座り
  楽しく学んだ後、帰ろうとするわたしに瑠璃さんは声をかけてくれました。
  「ハグしてもいい?」そんな習慣のないわたしは最初は戸惑いましたが
  人を包み込んでしまうような優しい笑顔に惹かれ、ハグをしてもらいました。

  その時に感じたのは、まるであかちゃんの肌のように
  自分の体が何かとても柔らかいものに包まれている氣持ちのいい感触と 

  何とも言えない安心感でした。

その時わたしは、以前大きな病気をして不安だったとき
  病院にお見舞いに来てくれたパートナーが、帰る時に励ましの気持ちをこめて
ハグをしてくれたことを思いだしました。

  それからというもの、わたしは誰かに出会った時に、
瑠璃さんが
言ってくれたように
「ハグしてもいい?」と聴くようになりました。
  瑠璃さんほど誰かを安心させるようなハグはできませんが
  他者との触れ合いは、とても心を安心させるものだと思います。
  瑠璃さんのクイーンハグ、ぜひ一度体験してみてください。

 

ハグヒーラーの誕生

身体の氣・血・水が循環する ”気功エステ”

ハグヒーラーの手で行なう特別な気功エステは

滞ったカラダの氣・血・水の循環を流します。

私のふっくらと厚い手でリンパの流れを促します。

すると、

体温は上がり手足の先まで温まり

疲れた身体は深い眠りを誘い

目覚めた後の身体は血が巡り肝腎の機能が上がります。

そしてその変化は 波紋のように広がって
たくさんの変化が起き
シアワセな循環が次々と起きてきます。

・不眠症なのに驚くほど熟睡した
・身体の体温が上がった
・足のだるさが取れて軽くなった
・元気が湧いてきた
・すごくリラックスして癒された
・肩や背中のコリがなくなった

気功エステを受けた方から、嬉しいお手紙をいただきました。

気功エステを受けて

   わたしは眠ることが下手です。
   数年前まで、睡眠薬を飲まなければ眠ることができず 

   その経験から、自宅以外のところに行って、眠れなかったらどうしよう、
   という不安がいつもあります。

瑠璃さんのマッサージは一言で言うと

   “緩むマッサージ”  です。

   太もも、お尻と少し触ってもらうには抵抗のある場所であるにも関わらず
   瑠璃さんの優しく暖かな手で、揉むというよりは撫でる、という感覚で
   ほぐしていただくことによって

   身体中の力がゆっくりと抜けていきます。
   わたしは、今まで色々なマッサージを受けて来ましたが

“落ちる”というような感覚で眠りにつくマッサージは
瑠璃さんのマッサージが初めてです。

     ・最近ちょっと疲れている
     ・常に肩に力が入っている
     ・癒されたい
     ・優しい気持ちになりたい
     ・瑠璃さんに触ってもらいたい(笑)

       という方はぜひ♡

 

ハグで心を溶きほぐし

体と心の循環を起こす 気功エステ 、

そして女性の膣ケアを通して

人生百年時代をずっと元気で健康で幸せな気持ちで生きましょう。

〜目覚め ”自分を生きる”〜

生まれた時から子どもはこうあるべきこうするべき

結婚して妻はこうあるべきこうするべき

子どもが生まれたら母はこうあるべきこうするべき

仕事はこうあるべきこうするべき

主婦はこうあるべきこうするべき

・・・

様々な役割を自分の人生だと思い込み

周囲の環境が与えてくれたものや価値観だけの世界で

窮屈だったり違和感を覚えたり

それが長く続くと

自分自身を役割を持つ人としか自分でも認識できなくなってきて

私は自分の人生で何をしたいのか

どうしたら”自分を生きる”ことができるようになるのか

命は限りがあると知った48歳の時から実感しました。

そして、やっと

自分のみたい世界

自分の人生が

愛と豊かさに包まれていることを知って

目の前にこんなにも愛も豊かさもあったと知って

目の前の景色が彩りに溢れ

愛に包まれていることを実感しながら今を生きるようになりました。

そのエッセンスが少しでも感じていただけたらと思い

メルマガ〜瑠璃の部屋〜を発行しています。

ハグヒーラー瑠璃の部屋の購読申し込みはこちら
 

 

身体と心は一体です。

心のケアだけでなく、
身体のケアをしてますか?

身体を知ることは膣周りを知ることです。

人が持つ基本的三大欲求の性欲を
封印したり否定したりしていませんか?

ケアしたことによる変化は絶大です。

ケアは女性が心を解放し、
女性が輝いて生きる秘訣です。

自分の大事な身体のケアをすることは、
自分を大切にすることです。

『本当の幸せは
人と比較しないところに存在する』

今の自分を
恥ずかしいと隠そうとせず、
まるごと好きになっていい。

比較して変わるのではなく、
人と比べないところで自分を変化させていく。

自分で幸せを創っていくことは
誰にでもすぐに始められることです。

自分の夢や希望を描き
好きなことだらけの
幸せを感じる人生

限られた人生の時間を
愛の中で生きていくことは

いつからでも何歳からでも可能です。

自分の人生を
愛と幸せと豊かさに溢れた人生にしていきましょう。

♡ハグ♡

山本瑠璃プロフィール

ハグヒーラー 山本 瑠璃