幸せのカタチ

女性にとって、結婚は、

「シアワセだな〜」
と感じる時間をたくさん持つことができる関係が
永遠に続くこと・・・

一人で食べるご飯より
一緒に食べるご飯が美味しいとか、

可愛いね、素敵だねと言ってくれて嬉しいとか、

一緒に見た景色が綺麗だねと共感できるとか、

楽しいねと顔を見合わせて笑っているとか、

価値観が共有できるとか、

自然体でいられるとか、

居心地がいいとか、

抱き合って安心したり、
気持ちいいとか 心地いいとか 満足するとか

シアワセな時間が続くことを想定して押したはずのハンコ

なのに・・・
一緒にいて
シアワセな気持ちになれることは
少しづつ
・・・そして、・・・どんどん減って
腹立たしく思ったり、

文句言ったり、

喧嘩したり、

束縛したり、

もしくは、

自分を否定して

自分を我慢して、

自分を見失って

女をあきらめて

負のスパイラルにはまって
気持ちはどんどん冷めて、
一緒にいることが

なんのシアワセな気持ちも湧かなくなった時
もはや心は冷蔵庫。。。
離婚、卒婚、

それとも諦めの境地。

 

こうなる前に!
男性は、
女性の心が冷めないように

どんなことをしたらシアワセでいるのかをリサーチし

努力を怠らないで。。。

フツーに男性は・・・これをしない。。。
モテモテの男性や、
鏡のような『夫』『パートナー』は、ごく少数。。。

女性も素直に?? 女性が素直になったら、
ズバッと切って次に行くしかないですから。。。

男性は女性からしかエネルギーもらえないけど、

女性は男性から以外でもエネルギーチャージできるから、、、

(でも、男性から以外からのチャージのみだと、女性としての本能は劣化する危機が。。。)

男性の努力が続いている夫婦は、

夫が外で何をしていようと

『私のシアワセ』

が満足できていたら、

喧嘩もなく、別れることもなく

何十年も一緒にいられる。。。かな???

男性脳 と 女性脳

違いを知っても、
感情は。。。
ムカつく!って思う時多し(T_T)
それでも、
シアワセを感じることが少し増えたら

男性を認めて心で褒めて

許しちゃうのが
女性。。。
シアワセを感じることがゼロになったら、、、
次、行きますって決断するのも女性。。。
カタチは様々。
それでも
いつも女性が自分の体をケアしてること

シアワセは増えたり

カタチを変えてやってきたりするものです

関連記事

氣は心 病後のコミュニケーション

原因は意外なところに!

体温も上げて

奇跡のカラダ

愛が乗り越えるもの

自分の身体に向き合って