髪ふさふさで生まれた私

こんにちは、
ハグヒーラーの山本瑠璃です。

生まれた時に髪の毛が黒々と生えて、毛が立っていた私。

今でも一本一本が太くて広がって困るほど。

そうそう、小学校の時、ロングヘアに憧れて
伸ばして三つ編みにしてみたら、
二つに分けた髪の1束が、
他のみんなのひとつ分もあってびっくりされたり、

カットした後、髪をかきあげたら自分の指に刺さって痛かったなぁ。

そんな私が2年くらい行ってる美容室のイケメン店長に、
カットとハーブ染めしてもらってきました。
その時に言われました。

「髪の質は、一人ひとりみんな違って、
水分をしっかり吸収するタイプの人もいるんだけど、
あなたの髪は
毛がしっかりしていて、水を弾く、
よく言えばキューティクルもしっかりしていて、
水を吸収しないんですよね。
だから、染めたりストレートパーマしたりしても
なかなか入っていかない」

と、私の髪をとかししながら苦笑されました。

なかなか染まらなかったり、ストレートパーマの効きが悪いようです。

「でもね、髪の毛はパーマや毛染めでどんどん痛んでくる。
そして、髪は、再生能力自己治癒力ないから、一度傷んだらもう元には戻らない。
あなたの場合は、何度も染めたりストレートパーマしてるのに、
傷んできてなくて、水を弾く髪なのは、いいことなんですよ。」と。

「新しく生えてくるから、根元は大丈夫なわけじゃないの?」と聞くと、
「髪は皮膚のような再生能力を持ち合わせていないんです。
だからトリートメントとか、ケアをしっかりしてやらないと、傷んだら大変なんです」
私のコンプレックスの一つだった、
”髪が太くて硬くて多い”
これって、もしかして、
とてもありがたいことだったのね。
香港で高名な占い師に”陰陽水の力が宿っている”と言われた私、
髪の家にまで水があるとは、自分でも驚きでした。
ハグで氣の滞りを流し、心を癒すお手伝いをしています。
そして女性が輝いて潤って生きるための方法もお伝えしています。
もしかして、美容師さんの”常識”をも覆す
”潤い”が髪にも戻るかも⁈
私の3ヶ月、7ヶ月、1歳半の写真〜
当時はモノクロなのです
思い出写真も笑ってしまうくらいの髪の多さ(#^.^#)
写真を撮ってアルバムに残してくれていた両親に感謝♪

今日もたくさんの幸せなことがありますようにハグ♡

関連記事

NO IMAGE

自分を生きる 

ほんの少しの勇気を出して

チンクシャと言われた子どもの頃